現代のお見合いスタイル

現代、結婚に至るまでのスタイルは、ほとんどの場合『恋愛』です。政略結婚が主流だったころに比べるとお見合いの数は激減と言えます。

それでも、最近ではお見合いを希望する人が増えて、お見合いによって結婚が決まった人も多くなりました。
その理由の一つとして、お見合いを一種の『出会いの形』として考える人が多くなってきたことだと言えます。

ですから、一度、お会いしたからといっても気軽に断れますし、断らなくても、お付き合いしていくうちに結婚が考えられない相手だとしたら、別れてしまう事も出来てしまいます。
お見合いして、お付き合いしたら必ず結婚するといったスタイルではなくなったのです。

だからといって、何でもOKになったわけではない事は覚えておかなければなりません。
何よりも忘れてはいけないのは、結婚を前提にしているという事です。
パーティーやイベント、合コンを利用して婚活している人が増えていますが、全て結婚が前提にあるのが婚活です。
彼氏・彼女を見つけるための気楽なものとは違うのです。
固まってしまうほど、緊張する必要はありませんが、最低限の常識・非常識は身に付けておきたいものですね。